福岡市姪浜 小児歯科「いづち小児歯科」へお電話でのご予約・お問合わせは092-882-6480

診療時間は平日/9時30分~11時30分・14時30分~18時30分 休診日/木曜日・日曜日 土曜日/9時30分~12時30分・14時00分~17時30分

診療案内

むし歯⇒歯医者さん=注射⇒痛い!?・怖い!! この公式が過去の物となったことをご存知でしたか?

いづち小児歯科では、大きなむし歯でも、麻酔の注射を必要としないDoc's Bestセメント法(無菌化再生治療)などを用いた無痛治療をお選びいただけます。

削ると痛い場所にあるむし歯菌は、薬を使ってやっつけます。ほとんど痛みもなく歯医者さんが苦手なお子さんに麻酔注射の恐怖感や麻酔処置後の不快感から開放されます。

この処置に伴う特別な治療費負担は必要ありません。

動画で見る!いづち小児歯科のケース治療

フッ素塗布

お子さんの年齢と虫歯になりやすさによって、3種類のフッ素塗布法の中から最適なものを提案しています。

低年齢のお子さんには、月1回来院していただき、フッ素塗布(約1分)をおすすめします。フッ素塗布料金は500円です。

4歳前後のお子さんから行える、通常のフッ素塗布法(約15分)です。歯医者さんになれていないお子さんは、低年齢児へのフッ素塗布法から訓練して、移行することをおすすめします。フッ素塗布料金は、1,600円です。

虫歯になるリスクが高いお子さんにへおすすめするPMTC+フッ素塗布法(約30分)です。PMTC+フッ素塗布法料金は3,200円です。

虫歯治療

歯医者さんを理解出来る4歳前後まで、放置不可能と思われる深刻な状態の虫歯治療です。保­護者のインフォームド・コンセントを得た上で、抑制器具を使った対応を行なっています­。嫌がっていたお子さんも定期的に通院することによって、必ず上手に変わります。泣き声などを不快に思われる方もいらっしゃるので、音は消してあります。当院の虫歯治療はすべて保険で行ないますので、特別な費用は発生しません。

歯の打撲

転倒などの事故で歯を打撲し、歯の動揺がある時は痛くて通常の食事が出来ないケースがよくあります。歯の根が破折していなければ、4週間のギブス固定で、ほぼ100%治癒させることが可能です。また、ギブス固定を行えば、すぐに痛みを感じることがなくなります。

いづち小児歯科での診療は、これらをモットーに行っております。

  • 常に新しい技術や治療法を導入し、快適な環境作りを心がけています。例えば、麻酔の注射やガスによる麻酔を使わずに痛みをほぼコントロールしていますので、 治療後のしびれなどの不快感がない治療を受けることも可能です。
  • お口の状態と治療方法、医院の方針などを説明・提案し、お子さんにとって最善の処置を保護者の方と一緒に考えて行きます。希望される方には、カルテの開示も行いますので、処置内容の確認をお願いします。インフォームドコンセントは医療人としての使命だと考えています。
  • すべての患者さんを分け隔てなく、丁寧・確実に対応します。当院では、無理な詰め込み予約やキャンセルを見込んでの二重予約を行いません。すべての患者さんに対して、いつでも丁寧で的確な処置を行ないます。もちろん、歯の痛みやお口のケガなどによる急患の方も予約なしで受付いたします。
  • 優しさと思いやりを持って対応することは当たり前の事ですが、私たちは、常にお子さんの目線で話し、考えるようにつとめています。私たちは、お子さんの応援団です、頑張っているお子さんへの一番のごほうびは“ほめる”事です。私たちには、お子さんを「歯医者さんぎらい」にしない自信があります。

福岡市西区姪浜の小児歯科「いづち小児歯科」元気な子どもの歯

福岡市西区姪の浜
4丁目22−10
アベニュー井上ビル 2F
地図を見る

無料相談メール

福岡市西区姪浜の小児歯科「いづち小児歯科」からお知らせなど